平成30年度通常総会が開かれました

◆平成30年5月25日(金)、KKRホテル東京において、今年度の通常総会が開かれました。


【開会の挨拶を述べる大関会長:*挨拶内容


◆今次総会では、北風 幸男議長(全技連マイスター会副会長・香川県支部会長)の議事進行のもと、昨年度活動状況・予算執行状況等の報告4件のほか、今年度事業計画・収支予算など計4件の議決案件を理事会提案どおり決定いたしました。


【総会風景】

*平成30年度事業計画平成30年度収支予算
◆また、今次総会では、今後2年間の理事・監事が選任され、総会終了後に開かれた第2回理事会において、理事の中から、会長・副会長・専務理事が互選されました。
*平成30年度・31年度役員名簿
◆次回総会は、2019年5月24日(金)、これまで同様KKRホテル東京で開催することとなりました。会員の皆様は、日程の確保をよろしくお願いいたします。

25名の方に全技連マイスター会功労章が授与されました
◆今年度は、25名の方々に功労章が授与されました(金色功労章10名、銀色色功労章15名)。
*功労章受章者名簿
 総会終了後、受章者を代表して、金色功労者章を愛媛県 深田登生男氏、銀色功労章を山形県 中川 清昭氏に大関会長からお渡しいたしました。
受章された皆様方、おめでとうございます。今後とも更なる、後進の育成・モノづくり社会の構築に向けてのご努力をご期待いたします。



和やかな懇談の場:懇親会

 総会・理事会・功労章授与式も恙無く終了し、片田 勝紀全技連マイスター会副会長(全日本調理技能士会連合会会長)の開会の辞・乾杯発声により、懇親会が和やかに催されました。
 久しぶりに顔を合わす全国の仲間達。各職種横断の機会を捉え、貴重な情報収集に励む面々。
 アルコールを傾けながら、楽しく語り合う会員。それぞれの会員の皆様が、楽しい一時を過ごされ、来年の再開を約し、お開きとなりました。