令和2年度関東甲信越ブロック会代表者会議について

 関東甲信越ブロック会においては、昨年10月9日に代表者会議を都内で開催し、発足時の代表者会議世話人の決定及び「ブロック会代表者会議運営規定素案」を決定いたしました。

 これを受け、今年度は令和2年9月1日付け書面会議において、「全技連マイスター会関東甲信越ブロック会代表者会議運営規程」を策定するとともに、9月18日期限として、関東甲信越ブロックに所属する理事・監事等に対し、令和2年度〜3年度のブロック会世話人の推薦を依頼しました。

 その結果は、令和2年9月28日付書面でお知らせしたところです。

 「代表者会議運営規程」及び「代表者会議世話人等名簿」は下記「代表者会議運営規程の送付及び担当責任者の推薦依頼について」及び「全技連マイスター会関東甲信越ブロック会代表者会議世話人等の決定について」の通りでございます。

 なお、今年度の面談形式による代表者会議につきましては、コロナ問題の推移を見ながら、実施等について検討をしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

代表者会議運営規程の送付及び担当責任者の推薦依頼について
全技連マイスター会関東甲信越ブロック会代表者会議世話人等の決定について



令和2年度全技連マイスター会群馬県支部
全技連マイスター会事業費助成事業の紹介

 全技連マイスター会群馬県支部は、今年度、3件の全技連マイスター会事業費助成制度を活用した事業を行います。

◎全技連マイスター会活動PR事業
 ・実施年月日:令和2年11月24日(火)
 ・実施場所:群馬県職業能力開発促進大会 会場
 ・実施概要:マイスター会活動紹介ブースを設置し、会員作品展示と共に、全技連マイスター会活動をPRする。

◎全技連マイスター会ぐんま会 作品展
 ・実施場所・年月日:未定
 ・実施概要:マイスター会活動紹介ブースの設置及びマイスター会会員(5職種・10名程度)の作品展示  

◎全技連マイスターぐんま会会員総覧・パンフレットの作成配布  ・実施概要:会員総覧パンフレットを作成し、関係方面に配布宣伝を行う。



全技連マイスターぐんま会 令和元年度・2年度役員名簿

 全技連マイスター群馬会の今季役員は、下表のとおりです。会長の倉島以下役員一同、皆様のお力添えをいただきつつ、全技連マイスターぐんま会の発展のため尽力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 なお、会長の倉島は、生形前会長の後任として、令和2年度全技連マイスター会総会のご承認を受けたうえ、全技連マイスター会理事として、重任する見込みです。全技連マイスター会理事に選任された節は、皆様のご指導の下、全技連マイスター会執行部活動にも力を注ぐ所存です。併せて、よろしくお願いいたします。
番号 役職名 氏 名 職  種 所 属 団 体
1 会 長 倉島 敏雄 表  装 群馬県表具内装技能士会
2 副会長 野村 裕司 左  官 群馬県左官技能士会
3 理 事 水嶋  勉 印章彫刻 群馬県印章技能士会
4 大澤 直也 建具製作 群馬県建具技能士会
5 後藤 尚一 日本料理 群馬県日本調理技能士会
6 久保田 清 表  装 日本内装仕上技能士会
7 監 事 高橋 玉江 和  裁 群馬県和裁技能士会
8 顧 問 長谷川哲義 群馬県技能士会連合会
9 相談役 生形 英雄 建築大工 群馬県建築大工技能士会


全技連マイスター会埼玉県支部
令和2年度事業費助成制度活用事業について

 全技連マイスター会埼玉県支部は、今年度の事業費助成制度活用事業として、支部ホームページの改編を行います。

○ 改変概要:

  • @ 会員個々の紹介ページを6ページから、80ページに増ページ
  • A スマートホン等への接続リンクの新設
        ⇒ 会員自身の新情報をアップを可能とする
  • B 動画制作とYOU TUBEアップ、ホームページとの連動


全技連マイスター会埼玉県支部役員名簿

 
役  職 氏  名 内     容
相 談 役 山 崎 光 夫 調査及び助言をするために設ける。
横 川 讓 二
1会  長 石 井 朋 昌 この会を代表し会務を統括する。
2副 会 長 内 田 智 啓 会長を補佐し会長に事故又は、欠けたときには、あらかじめ会長が定める順序に従い、その職務を代行する。 総務(会の運営・業務事務)を松本副会長が担当する。
3副 会 長 松 本 芳 光
4常任理事 池ノ内  登 会計(会の運営・会の運営費)を管理する。
5常任理事 布 川 活 治 業務(技能まつり、体験教室、視察研修等)の管理運営及び広報を行う。
6常任理事 近 藤 一 明
7常任理事 野 本 藤 男
8常任理事 橋 本 健 次
9理  事 秋 間 知 子 理事会を構成し会務を執行する。
10理  事 永 瀬  勇
11理  事 齋 藤 純 一
12理  事 中 里 一 夫
13理  事 木 内 千 草
14理  事 篠 原 雅 之
15理  事 塚 田 孝 司
16理  事 西 谷 友 孝
17理  事 飛 高 利 美
18理  事 江 原 正 典
19理  事 田 中  敬
監  事 吉 川 孝 人 民法59条に規定する職務
監  事 井 上 和 夫
    令和2年7月20日から令和4年度の総会まで


全技連マイスター会東京都支部
令和2年度定時総会を開催いたしました

 全技連マイスター会東京都支部は、令和2年度定時総会を、6月9日〜23日に、書面形式で開催いたしました。
 今回の総会に於いては、@昨年度事業結果、A昨年度決算 の2議題につき報告し、B今年度事業活動計画案、C今年度予算案につき、いずれも理事会提案の通り、採択されました。
 また、令和2年度〜3年度の理事・監事が任命され、総会終了後の書面理事会において、会長・副会長・総務担当理事・会計担当理事が互選されました。
 役員名簿については、別表のとおりですが、理事・監事一同、今後2年間、それぞれの与えられた責務を果たし、全技連マイスター会東京都支部の更なる発展に尽力いたす所存ですので、よろしくお力添えを願います。

令和2年度・3年度全技連マイスター会東京都支部役員

役職名 氏名 任用 推薦技能士会 職種 備考
(前期役職名)
1 会長 飯島 勇 重任 東京内装技能士会 内装仕上げ施工 会長
2 副会長 野原久義 重任 東京都寝具技能士会 寝具製作 副会長
3 大月信雄 重任 東京都板金工業組合 建築板金 理事
4 総務担当 坂間英継 重任 東京都和裁技能士会 和  裁 総務担当理事
5 会計担当 金子雅一 重任 東京木工塗装技能士会 塗  装 会計担当理事
6 理事 長島 博 重任 (一社)全国日本調理
技能士会連合会
調理(日本料理) 理事
7 坂元勝彦 新任 東京貴金属技能士会 貴金属装身具製作
8 宮川美子 新任 東京都洋裁技能士会 婦人子供服製造
9 家内千恵子 新任 日本ファッション
クリエーター協会
10 金澤久雄 重任 東京都タイル技能士会 タイル張り 理事
11 小林重行 重任 東京都椅子張り技能士会 家具製作
12 松栄昭臣 重任 東京都印章技能士会 印章彫刻
13 富澤三喜子 新任 日本洋装協会 婦人子供服製造
14 監事 中村昌次 重任 (一社)全国日本調理
技能士会連合会
調理(日本料理) 監事
15 佐藤富子 重任 (公社)全日本洋裁
技能協会
婦人子供服製造
注1 全技連マイスター会東京都支部会則第8条に定める理事の役職(会長・副会長
  ・総務担当理事・会計担当理事)は、和2年度通常総会において役員選任決議後、
   新役員による理事会において、各理事互選により決定した。
注2 監事については、令和2年度通常総会において、選任決議した。


全技連マイスター会にいがた会役員名簿

 全技連マイスターにいがた会は、令和2年度第12回総会に於いて、下記の通り、令和2年度~3年度役員を決定いたしました。

 会長以下、全技連マイスターにいがた会の更なる発展のため、微力を尽くす所存でございますので、よろしくご理解・ご協力をお願いいたします。

役職名 氏  名 職  種 備  考
会長 間島  務 石材施工 全技連マイスター会理事
副会長 落合 忠司 建築大工
石塚 新一 瓦葺
理事 御代田精五 和裁
浅井 忠雄 畳製作
洗谷 金也 貴金属装身具
伊藤 春男 造園施工
中原 久雄 日本料理
監事 西村 秀則 冷凍空気調和機器施工


令和2年度 技能士のつどい 技能作品展 開催のご報告

 先に全技連マイスター会ホームページ「地域活動」欄に掲載させていただいた通り、全技連マイスター新潟会の技能作品展は、予定通り恙なん終了することが出来ました。

 ここに改めて、実施結果を報告させていただきます。

  • ◎日時 令和2年9月26日(土)10:00〜20:00
                    27日(日)10:00〜16:00
  • ◎会場 「デッキィ401 地階催事場」 新潟市中央区上近江4−12−20
  • ◎主催 新潟県技能振興コーナー、全技連マイスターにいがた会
  • ◎協力 新潟県技能士会連合会
  • ◎展示内容
    • (1)ものづくりマイスター認定者等の作品・パネル等の展示
    • (2)技能士及び技能検定制度紹介パネル等の掲示
    • (3)アマビエをモチーフとしたペイント製作特別実演
  • ◎作品を展示した全技連マイスター会会員
    • ○畳製作 浅井 忠雄 〇和裁 御代田 精五 〇石材加工 間島 務
    • ○貴金属 洗谷 金也・洗谷 純希・内田 岳志 ○瓦葺 石塚 新一
    • ○造園 齋藤 真澄・伊藤 春男 ○酒造 平田 正行・田澤 勝 
    • ○日本料理 伊藤 哲夫・藤田 修 ○建築大工 落合 忠司
    •    このほか、新潟県在住の技能士の作品も展示いたしました。
【当日の会場風景のスナップ】

◆展示期間中は感染症対策(スタッフの検温、マスクの着用、アルコール消毒、足元SDの表示等)を徹底し、来場者の方をお迎えしました。

  コロナ禍の中でいろいろな制約はありましたが、皆様のご協力により無事に終えることができました。心より感謝いたします。

  一日も早いコロナ禍の収束を願っております。